おぢさんがいぢってあげる

ファーストコンタクト スキャナー編

パソコンいぢり と ユルい日常 の ブログです。
まだPC-9801FAを使っていたころ・・・スキャナは私にとって憧れの機器でした。
CG(といっても3Dとかフィルタ処理バリバリじゃなく2Dイラスト系)を、マウス(もちろんボール仕様)でヨレヨレの線を引いたり、ルーペで拡大したドット(今ぢゃピクセルって言うのか?)をポチポチ打ちながら描いているときに、
「あぁ、せめて線画だけでも取り込めたら・・・」と何度も思ったものです。



[ 広告 ]


そして時は流れ、時代はWindowsへ。といってもまだWindows3.1。
MS-DOS上で動くWindowsです。
そんな時、友人宅に母親が仕事で使っているというWindows環境マシンがあり、そしてなぜか使われていないらしきスキャナが・・・。
どうやらDOS環境で使っていたらしく、Windowsでは使っていなかったようです。
機種名は判りませんがNECのあまり大きくない、B5サイズくらいの物だったでしょうか。
コレはWindowsでも使えるのぢゃないかと早速あれこれ設定し、本の写真なんかをスキャニング開始。





結構時間かかるな・・・

 解像度はおそらく当時は150dpiから200dpi程度だったと思うのですが、かなりの時間がかかりました。PCの搭載メモリが少なかったせいもあると思います。





まだか?





あ、終わった。





!!

うおーっ! カラーだよ!
ずげー綺麗っ!
 

今までDOS環境のスキャンで、グレースケールや16色ディザを見慣れていた目にフルカラーのスキャン画像は衝撃でした。(後で調べたら実際は256色だったが、その時は256色かどうかは判らなかった。判らないくらい綺麗に見えた。)


ねえ! フロッピーある?
コレ持って帰る!
いや~ん♪
フロッピーに1枚しか(画像が)入らないよぉ(* ̄▽ ̄*)
(BMP形式)

なんて言いながら何枚かスキャン。
よし、もっと高解像度でやろう!





PCが固まってます。
いや、とりあえず動いているようですが、数十分で終わりそうにありません。

その日は翌日に何か予定があった為、友人宅に泊まることになっていたと思うのですが、その日はそのまま寝てしまい、起きたら終わっていたといった状況だったと思います。
そしてそれはとてもフロッピーに入らないサイズだった気がします。


で、持って帰ってきたのがコレ。
(アップロード前にファイル形式変換し圧縮をかけています。)

スキャン画像


保存してあったファイルのタイムスタンプを見ると1993年12月29日となっていたのでおよそ13年前。
いやぁ時の流れは速いな・・・。

このとき持って帰った画像はその後、PhotoShopなどでの画像補正やフィルタのテスト、プリンタのキャリブレーションやテスト印刷に活躍してくれました。
ちなみに今回この画像をアップするに当たりちょっとした問題が発生したのですが、それはまた次回ということで。

その後、私が自分のスキャナ、Nikon ScanTouch 110を手にすることが出来るのはおよそ2年後のことになります。
そして今回、3台目のスキャナを調達することになるのですが、それもまた次回ということで。


・・・しかし13年前かぁ・・・。
その頃は今の仕事やお嫁ちゃんとの生活なんて想像できなかったな・・・。
そうそう、タイムスタンプの日付を見て気になったのだが、もしかしてこの次の日はこの友人と早朝から晴海のコミ・・・ 以下略



[ 広告 ]


コメント
この記事へのコメント
時が見える…
まだそんな画像を後生大事に・・・e-263
実家のリフォーム時、5インチディスクと共に、この世から抹殺されましたe-445
確か、戦車かなんかの写真も取り込んだような?
覚えてねぇやe-458
2006/10/12(木) 20:05 | URL | 団長 #mQop/nM.[ 編集]
おっ、団長覚えてたね☆
いやあ、ふと思い出してディスクケース漁ったら残ってたんだよねぇ。
あとチャイムズクエストのディスクとか・・・。
5インチディスク懐かしいね。
もうドライブが無いからディスクが残っていたとしてもデータのサルベージはできないな。

その他何取り込んだか俺も覚えてねーや。
団長思い出をありがとう!
2006/10/12(木) 21:48 | URL | エレクトロマンサー #t/TkGj1Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atomicbird.blog27.fc2.com/tb.php/63-46a9c532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


[ 広告 ]