パソコンいぢり と ユルい日常 の ブログです。

おぢさんがいぢってあげる;2005/ 10の記事一覧

ここでは、おぢさんがいぢってあげるでの 2005年 10月 に掲載した記事を表示しています。
いつか… いつか付けたいと思っていたんだ。
メカ、秘密基地、機密情報満載の設備やマシンにはなくてはならない
"例の"ボタン
を付けたいと…
一時期アキバのパーツ屋さんを廻ってパソコンに付けようと思ったんだ。

え!?
何ってアレだよアレ!
イメージ的には、…うーん…そうだな…

クリアパネルかなんかのカバーとかシャッターが付いてる赤いボタンで、なんかこうドクロマークなんか描いてあるとよりイイ感じあのボタンだよ!
部屋に転がっていた2210の残骸。
部品を取り尽くし、これ以上部品の取りようもないので処分を検討中。

DynaBook2210写真

DynaBook2210内部写真


この機種はどうも液晶パネルのヒンジが弱いらしく、この部分が破損したPCがヤフオクにたくさん出品されている。
そのまま使ってもいいのだが、私は部品取り用に何回か入手。
Dynabookは共通部品が多いので、大抵パーツの使い回しが利く。
お嫁ちゃんがぐずり始めた。
「飽きた!」
「なにが?」
着メロに飽きた!」
「じゃあダウンロードでもすればいいじゃない?」
「それって有料じゃないの? 有料じゃダメなんだよ!」
無料大好きお嫁ちゃんは有料なんて論外らしい。

近頃ノートばかりいぢっていたので整備放置気味のメインPC。
そんな自作PCをちょっと紹介。

メインの自作PC


外観はシルバー系、ブルーのLEDが眩しい・・・
いや、ホントにマブシイ。
お嫁ちゃんに「眩しいから消せ」と言われ消灯中(泣)

ケース交換の際、前のケースから引き継いだドライブ類を、ケースに合わせて塗装。塗装には100円ショップで買ったスプレーを使う。
5インチベイ3段目のCDケース、4段目の光学ドライブ、3.5インチベイのFDDを塗装。
もっとマットな感じが良かったのだが、なんかギラギラしたシルバーになってしまった・・・。

ジャンクで購入したSatellite1800。
FDD不良のため交換しようと分解する。
と、出てきたFDDはMITSUMI製 D353G

あれ!?なんか小さくね?
メディアサイズドライブと呼ばれるものらしい。

左側は一般的な大きさのFDD、D353F3 右側がD353G
D353G と D353F3 の比較








[ 広告 ]