パソコンいぢり と ユルい日常 の ブログです。
我が家は何気にアナログで、デジカメやスマホで撮った写真を印刷して、アルバムに入れています。
もっぱらママちゃんの作業なのですが、日時がわからないと時系列に並べられないのが不便なようです。
デジカメは日時が入るのですが、最近はスマホ撮影の方が多く、日付が判らない写真が多いようです。

ファイルのタイムスタンプを見れば判ると言えば判りますが、ママちゃんPC使えないし、そもそも「写真」で判らないと意味がないので、日時の写し込まれていない画像に写し込む方法を、

1. あとから編集で入れる
2. 撮影時に入れる


で調べてみました。
以前、ページングファイルをSDHCカードへ設定しようとして断念したことを書いたのですが、ページングファイルをリムーバブル領域に設定する方法を見つけました。

仕様上ページングファイルはリムーバブル領域には設定できないようになっているようなので、そのままではSDHCカード上に置くことができません。

ではどうするか?

最近見た雑誌に使える情報があったので、早速試してみました。
それはUSB接続のフラッシュメモリやカードリーダーのSDカード、コンパクトフラッシュなどを、見かけ上ローカルドライブにしてしまうというものです。

「で?それで何ができるのよ?」

ということですが、アプリケーションの中にはリムーバブル領域へのインストールができないものも多数あります。
フラッシュメモリなどを擬似HDD化することでインストールできるようになります。
最近流行のミニノートやネットブックなど、HDD領域を増やしたいなんて時にも使える技です。
他にも私的にやってみたいことがあるのですが・・・それは次回に・・・

eBoostrで使うSDHCカードを入手したので、ここにキャッシュを設定して、各種ベンチマークを取ってみました。

eBoostrの使用マシン環境は、FMV-6700MF9/X。
CPU モバイルPentium(R)lllプロセッサ-700MHz
RAM 256MB(最大)
ハードディスク 40GB
カードスロットにBN-SDDBP3を挿し、そこへpqiの8GBのSDHCカードを挿入。
そしてSDHCカード上に4095MB(最大)のキャッシュを確保。

効果のほどは・・・?
古いノートPCを何とか高速化したいと思い、SDカード上へページングファイルの移動を試みるものの失敗。
そんなときに見つけた「eBoostr」。



これでパフォーマンスの改善なるか!?

で、ひとつ判ったこと。

ページングファイルは
リムーバブル領域にはつくれない


らしい。

そうだったのか。
しかしそんなことHELPにも書いてなかった気がするが・・・
設定自体はエラー無くできるし。
”仕様”か・・・、きっと。
まあでもいつ外されるか判らないデバイスにそんなもの置くのは確かに危険だしね。
さて、eBoostrです。


[ 広告 ]